在宅支援センターについてHOME CARE

すみれ在宅支援センターについて

すみれ病院では、地域で暮らす皆様の在宅生活を支えるために、20年以上前から在宅医療と介護事業に取り組んでまいりました。2004年、新たに「すみれ在宅支援センター」を設立し、現在は訪問看護ステーションとデイサービスの二つの事業を運営しています。

すみれ病院との連携はもちろんのこと、地域の診療所や介護事業所とも連携し、住み慣れた自宅で安心してお過ごしいただけるよう皆様とご家族をサポートいたします。

すみれ訪問看護ステーション

すみれ訪問看護ステーションでは、慢性の持病のある方、がんの方、認知症の方、難病の方など、どんな方でも、ご自宅での生活を続けたいというお気持ちのある方のお手伝いをさせていただきます。

看護師一人ひとりが、利用者様やそのご家族様の思いに寄り添い、これまでの生き方や考えを尊重しながら、きめ細やかな看護を提供していきます。看護師による訪問だけでなく、理学療法士がご自宅へ訪問し、利用者様の状態や生活環境などに合わせたリハビリも行っております。

また、人生の最期をご自宅で迎えたいとお考えの方には、在宅医療を担う診療所の先生方やすみれ病院とも密に連携をとりながら、看取りのサポートもしております。お一人暮らしの方のご自宅にも訪問させていただきます。

ご自宅での生活をおくる上で、介護方法、様々な不安、お困りごとなど、なんでもお気軽にご相談ください。

すみれデイサービス

すみれデイサービスは、お食事、入浴、レクレーションなどを通じて、利用者様ご自身の持てる力をできるだけ引き出し維持しながら、安心して一日を過ごしていただくための日帰りの介護サービスです。

15名定員で、その人らしさを生かす個別ケアをモットーに、第二の自宅と思えるようなアットホームな雰囲気を大切にしています。

また、同じフロアにはすみれ訪問看護ステーションが併設されている為、それぞれのスタッフが自宅とデイサービス相互の様子を共有し支援できるのも特長です。

在宅酸素やストマ処置など医療処置を要する方の場合、訪問看護とデイサービスを併用されている方も多く、病院とも連携をとりながら、安心してお過ごしいただけます。

家に閉じこもりがちな方、家での療養生活に不安を感じている方、介護に負担を感じているご家族様、デイサービス利用に限らず、介護に関してご不安や悩みがあればお気軽にご相談ください。

施設紹介

すみれデイサービス一日の流れ

9:00
お迎え
ご自宅玄関前までお迎えにうかがいます。
リフト付き送迎車もございますので、車椅子の方もご安心ください。
9:30
体調確認・服薬
体温、血圧などを測定し、体調など伺いながら健康状態をチェックします。
また、服薬が必要な方には、看護師管理のもと服薬していただきます。
10:00
個別活動・入浴
ご希望の方には、スタッフが見守り、介助をさせていただきながら、
お一人ずつ入浴していただきます。
12:00
昼食
栄養バランスのとれたおいしいお食事をご用意しています。
13:20
レクレーション
お一人おひとりに合わせた趣味の活動、皆さんと一緒に楽しむゲームや
季節の行事も行っています。
14:30
体操
転倒予防のための体操など、リハビリを兼ねた運動を無理なく行っていただきます。
15:00
おやつ
レクレーションや体操と身体を動かした後のお楽しみに、
おやつタイムをご用意しています。
15:30
お送り
お問い合わせ先 すみれ在宅支援センター
住所 〒536-0001 大阪府大阪市城東区古市1丁目7-8-101
TEL 06-6934-7920(すみれ訪問看護ステーション、すみれデイサービス共通)
休業日 日曜日、祝日、年末年始(12月30日から1月3日まで)
営業時間 9時00分~17時00分まで

お気軽にご相談下さい

ページトップ