入院についてADMISSION

入院生活のご案内

入院の目的や今後の検査予定、治療方針につきましては、入院診療計画書を入院後4 日以内に医師や看護師などが共同で作成し、書面にてお渡しいたします。
記載内容につきましては、遠慮なく主治医や看護師などにお尋ねください。
ご自分の病状についてよく理解していただくことが、より良い治療の第一歩です。
全ての検査や治療は患者様に説明をし、理解をしていただき、さらに同意をしていただいた上で行うことを原則としています。

食事時間

朝食は午前8 時、昼食は正午、夕食は午後6 時からです。病状により、ベッドサイドまたは食堂で食事をしていただきます。
入院中の食事は治療食であり、病状に合わせた献立となっています。食物アレルギーのある方は事前にお知らせください。また、他の患者様と交換されたり、食べ物をさし上げたりしないようにお願いいたします。

入浴

当院ではお一人で入浴できる方のための浴室と、介助が必要な方のための浴室を備えております。医師が病状により入浴可能、シャワーのみ、ベッドで体をお拭きするなどの判断をいたします。
入浴日と時間につきましては随時お知らせいたします。

消灯時間

消灯時間は午後9 時です。テレビ、ラジオを消してお休みください。
廊下や部屋の明かりは消えますが、枕もとの電灯はいつでも使えます。

外出・外泊

外出・外泊を希望される場合は、医師の許可を得た上で、外出・外泊許可証に必要事項をご記入ください。外出・外泊中に体調が悪くなった場合は病院までご連絡ください。

禁煙

医療法上の指導により敷地内を含めて全面禁煙となっております。
入院中における禁煙にご協力ください。

駐車場

駐車場が手狭なため、入院期間中のお車の停め置きはご遠慮ください。

氏名の掲示について

各病室の入り口に、入院中の方の氏名を掲示しております。氏名の掲示を希望されない方は、担当看護師までお申し出ください。

ページトップ